未来に羽ばたく子供たち~  仲野正子コーチングスタッフとの対談 ~

◆ 取材日:2019年2月24日(日曜日)
◆ 取材場所:秦野市カルチャーパーク総合体育館
◆ 仲野正子さん(プロフィール)

*2000年JDSF競技選手育成委員会が立ち上がり2003年から現在の選手強化部により選手育成に携わる。
*合宿、練習会、国内外コーチ・トップ選手を招聘しともにダンス技術の向上を目指し、2005年IOC承認団体になってからは、心、技、体の柱の下、世界に通じる選手の育成を目指す一員として現在に至る。

編集部

「仲野正子さん、強化選手コーチングスタッフとしてのご活躍お疲れ様でした。」

仲野正子コーチ

「2月9日、10日、11日の三日間にわたる子供たちを含めたJDSFの強化合宿が無事に終了したことを強化部のスタッフ一同 又、親御さんのご協力を戴いたことに感謝しております。」 

編集部

「コーチとしての子供に対する指導の方法に秘訣はありますか。」

仲野正子コーチ

「特に秘訣はありません、子供たちが怪我をしないように注意を払っておりました。子供達を教えるとか、子供たちに指導し教育するというより。コールデンエイジといわれる子供達(見て覚えられる時期)を大事に育む事に責任を感じて行動をしておりました。」

編集部

「なかなかできないことですね。」

仲野正子コーチ

「子供ができると思う気持ちを育てると、子どもはその意味を無意識にとらえ、できる子になると信じております。」

編集部

「当日、関東に雪が降り心配されたことと思いますが。今後の予定をお聞きしたいのですが」

仲野正子コーチ

「夏期合宿が8/23、8/24、8/25 場所は新木場のBumb東京スポーツ文化会館で行います。タイトルにもありますよう、未来に羽ばたく子供たちに多く参加していただき、先輩達と一緒に練習できる環境を大切に過ごしてもらうことが、先輩を目指し追い抜く力になっていくと思います。皆様、今後も宜しく子供たちに暖かい応援をお願い致します。

編集部

「お忙しい中、貴重なお話を戴きありがとうございました。今後の選手強化部スタッフ皆様の益々のご活躍を子供たちの為によろしくお願い致します」。

 文責 纐纈和夫